派遣で働きたい人の最初のステップ【派遣会社に登録】をやさしく解説

 

  • 子育ても一段落したし、また社会に出てみたい。
  • 扶養枠を超えた自分自身の収入が欲しい。
  • フルタイムで仕事を始めてみたいけど、ブランクもあるし正社員はハードルが高すぎて無理・・・

 

派遣で働いてみようかなぁ・・・派遣で働くにはどうすればいいのかな?と考えている方に派遣の始め方についてお伝えします。

  

私は現在【リクルートスタッフィング】という派遣会社に登録していて東京都内の企業にて就業中です。
リクルートスタッフィングに登録して5年目です。

  

ここでは私自身の体験をもとに派遣社員としてスタートするまでの概要をお伝えします。

  

この記事で派遣で働くにはまず最初にどうしたらいいのかがわかりますので、これから派遣で働いてみたい方が派遣社員としてのスタートラインに立つことができます。

 

そもそも派遣社員ってなんなの?という方は派遣社員とは何か?契約・待遇面についてわかりやすく解説を読んでみてください。

 

派遣会社への登録

 

派遣社員として働くためのまず最初のステップは派遣会社に登録することです。

 

派遣会社のホームページの登録フォームから申し込みしましょう。

 

登録と言っても試験があって落とされたりする・・・なんてことはなく誰でも登録することができます。
年齢制限や経験を問われることもありません。

  

MEMO
私はリクルートスタッフィングに登録した当時45歳で、それまで仕事は在宅ワークを7年ほど続けていましたが会社勤めはパートを含めても実に18年ぶりでした。
それでも年齢や経験、ブランクといったことは登録に際して一切不利にはなりませんでした。

 

求人への応募は早い者勝ち

 

求人案件の内容は派遣会社のホームページで誰でも見ることができます。

 

ですが、求人への応募は派遣会社に登録していないとできません。

 

条件のいい人気の求人はすでに派遣会社の登録を済ませている人でどんどん決まって早めに募集終了となることがよくあります。

 

まずは登録してそれからじっくり求人を選び、気になった案件には即エントリーできるようにしておくのがおすすめです。

 

求人に応募できるのは早い者勝ちなのです。

 

登録していないとホームページ上で見れない案件もあるので、派遣で働いてみたいという気持ちがあるならまずは今すぐ登録!なのです。

 

登録したからすぐに仕事を決めないといけないといったこともありませんし、私自身もう1社登録していますがそこは登録しているだけです。

 

どんな派遣会社を選べばいいのか

 

派遣会社は大手から小さなところまでたくさんの会社があります。
私はリクルートスタッフィングとマンパワーグループの2社に登録していますが決め手はやはり大手という安心感でした。

 

登録してから今までずっとお世話になっていますが率直に言って大手をおすすめします。

 

大手でなくてもきちんとした派遣会社はたくさんあると思いますが、なにしろ会社勤めをすること自体18年ぶりだったのでスタート時点での不安な要素をなるべく排除したくて私は大手を選びました。

 

リクルートスタッフィングは求人の案件数も多いですし、派遣に対するサポートもしっかりしているので登録しておくことをおすすめします。

 

求人サイトを見てみる 

 

リクナビ派遣やはたらこネットなどの求人サイトから直接派遣の求人を探してみるという方法もあります。

 

まずはどんな求人があるのかチェックしてみてください。
気になった求人があったらその求人を出している派遣会社に登録するのもひとつの方法です。

 

いくつか登録してみる

 

どこに登録すればいいか迷って決めかねるぐらいならまずは大手をおすすめします。
派遣社員でも福利厚生やスキルアップできる研修などが充実していますし、給与の支払いもきちんとしています。(当然ですけどね・・・)

 

実際に派遣会社のホームページで求人案件を見てみて

  • 自分のやりたい仕事の求人がたくさん出ているか
  • 希望のエリアの求人は多いか
  • 自分のスキルで応募できる求人は多いか

などをチェックしてみるといいと思います。

 

派遣会社の口コミサイトではいろんな口コミが書かれていますが、それはどの派遣会社にもあることです。
いいことも悪いことも自分で経験したことがその派遣会社への100%の印象になってしまうので、口コミを参考にしすぎるとどこがいいのかわからなくなってしまうかもしれません。

  

とりあえず何社か登録してみて登録会の印象で実際にお世話になるところを決めてもいいと思います。

 

派遣会社は派遣で働く上で自分をサポートしてくれる存在になるので、安心できる会社を選んでください。

 

登録会ではどんなことをするのか

 

私が派遣会社に登録をしたときは、まずホームページから申し込みをしてその後自宅から一番近い支社で行われる登録会に参加しました。

 

登録会では

  • 書類記入
  • 適性検査
  • スキルのチェック
  • スタッフとの個別面談 

を行って希望の職種や通勤可能なエリアなど具体的な話をしました。

 

MEMO
私の希望に対して
「こういう職種も視野に入れた方がいい」
「通勤が可能ならこのエリアまで広げて探した方が早く仕事が見つかる」
などの具体的なアドバイスもしてもらいました。
自分で考えていた枠を広げる必要性をひしひしと感じましたが、結果的には素直にアドバイスを聞き入れたことで早く仕事が決まったと思います。

 

もともと神奈川県内で学校事務を希望していましたが、都内も視野に入れ事務全般に範囲を広げたことが早めの就業につながりました。

 

2社とも支社が大きなオフィスビルに入っていて、それはそれで多少緊張しながら登録会に出席しましたがどちらの派遣会社も女性のスタッフがとても感じよく対応してくれました。

 

終始緊張気味で登録会を終えましたが、会社勤めを始めるスタート地点に立てたということが人生の新たなステージが始まるような気持ちでいっぱいだったのを覚えています。

 

マイページで求人を探す

 

登録会終了後、私が提示した条件や希望、適性などをもとに私個人にマッチした求人がマイページでたくさん見れるようになりました。

 

求人に対してこちらの条件や希望の設定は可能ですが、どんなスキルがあるのか加味されたものが紹介されます。

 

具体的なスキルは細かく登録されます。

 

エクセルやワードなどのスキルや、英語などの語学、いろいろあった方が選べる求人も増えますし有利なのは確かです。

 

 
求人によっては未経験可の案件もありますのでそこからスタートしてそこでの就業経験自体をスキルにしていくことができるのが派遣の働き方だと思います。

 

MEMO
リクルートスタッフィングの場合はスキルアップのための無料の研修プログラムがいろいろ用意されているので、自宅でオンラインで受講することもできますし支社のPCを使って受講することもできます。

 

実際、私は働くことにおいてのブランクが長すぎたので未経験でも採用してくれる企業から就業スタートして今に至ります。

 

まとめ

 

  • まずは派遣会社に登録!
  • いろいろ迷ったり悩むのは登録してからにしましょう。
  • 登録を済ませてからじっくり求人を探していきましょう。

 

すべてはここから始まります。
当時45歳ブランク18年の私でも登録できて現在派遣社員として勤務5年目です。
あなたも最初の一歩を踏み出してください。

 

登録できたら派遣登録してから仕事が決まるまでどれくらいかかる?具体的に解説をお読みいただければ、登録してから企業の面接までどんなふうに進んでいくのかがおわかりいただけます。

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です