ミオンのFXトレード記録~ポン円と生きていく

 

FXのトレードに関するブログは何年も前にFC2で書いていたことがありますが、フルタイムで仕事を始めてから忙しくて更新をやめてしまいました。

 

自分のサイトを作ったのを機にまたトレード記録を残して行こうと思います。

 

トレード歴は10年。
以前はたくさんのことを試したくさん勉強して情報が多いほど有利だと思っていました。

 

今はそのたくさん取り込んだものをそっと隣においといてごくごくシンプルにチャートを見るようになりました。

 

以前に比べれば1回1回のトレードにも一喜一憂しなくなり、損切りは正直気分はよくないですが利食いになってもそれほどうれしいという気持ちはなくなりました。

 

ブログでは基本的にトレードの記録を書いていくだけの予定ですが、もしもどなたかの参考になれば幸いです。

トレード通貨ペア

 

ポンド円とたまにランド円でトレードしています。
(いろいろ変遷があり今ココという感じですがややマニアックでしょうか…)

 

ドル円はやりませんがチャートやレートはたまに確認しています。

 

トレードスタイル

  

スタイルはエントリーからエグジットまで1週間の中で完結させるスイングです。

 

エントリーしたその日のうちに損切りまたは利食いの注文が決済になれば結果的にデイトレ。

 

エントリーしてから金曜までポジションを保有していても週末は持ち越さずに決済させる、といった感じでやっています。

 

仕事中はチャートも見れないので、注文は基本的にIFOで出しています。

 

エントリーの段階で損切りと利食いのポイントも決めて注文を出し、エントリーされればその週内はじっと決済を待つスタイルです。

 

フルタイムで働く前はチャートを見続けたりしていましたが、今はこのくらいの感じで無理なく続けています。

 

時間軸

 

基本は4時間足でトレードしています。

 

毎日必ず見るのは日足、細かい動きを追いたい時に1時間足を見ます。

  

その他の足はほとんど見ません。

  

今月のトレード結果

 

では早速今月のトレード結果です。

 

11月1週目はノートレでした。
稼働日11/1(金)だけでしたしね。

  

11月2週目は1トレード。
ポンド円の売りで+70pips。

  

日々の戦略やチャートをどう見ているかといったことはツイッターにてツイートしていこうと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です