日記~生理の話と新幹線半額キャンペーンの件

 

 

先週も同じことを書いていましたが、まだまだ暑いですね…
 

というか個人的には今週はさらに暑かったように感じました。
夜も気温が下がらずに暑いまま…
 

朝晩もう少し過ごしやすくなるとだいぶ楽になる気がします。
秋が待ち遠しいです。

 

2020年8月29日(土)

 

今日は朝イチで歯の検診2回目に行ってきました。
1回の検診を2日に分けてやる感じになっています。
 

また先生に「とてもきれいですね」と言われて心の中で「よっしゃ!」と思いました。
 

先日の記事で使っている歯ブラシのことを書きましたがフロスも日常的に使っています。
歯間がめちゃくちゃ狭い箇所があってフロスじゃないと汚れが取れないんですよね。
先生にほめられるとフロスもサボらずに続けようという気持ちが強くなります。
次の検診は12月です。
 

先週は乳がんの検査に行った話を書きましたが、その時の先生からの問診の際に「生理はまだありますか?」と聞かれました。
 

わたしはまだ閉経していなくてちょうど前の週にきたばかりだったので「間隔は開いてきましたがまだきます、先週終わったとこです」と答えたんですよね。
 

そしたら先生が「まだあるんですね」とあいづちを打つように言ってからほかの質問に移ったんですけど、生理のことって初めてクリニックを受診したときからよく確認されます。
 

女性の体の状態を知るためにとても大事な項目なんでしょうね。
 

わたしの場合ずっとほぼ規則正しいサイクルで来てましたが、去年の暮れあたりから間隔が一定でなくなってきました。
 

50歳になったらリズムが変わってきたって感じです。
 

間が長く開いたかと思えばすごく短いスパンで来たりして、体が変化してるんだなぁと思い知らされます。
 

それで、クリニックを受診する前の週に来てたのでまたしばらくこないかもな…と油断してたら、なんと今週いきなりやってきてしかも量がすごくボリューミーだったんです…
 

そういえば前回はとても軽くて楽だったんですよね。
 

なんていうか前回分もセットで放出なの?くらいの感じで、特におなかや腰が痛くなったりというのはないのでいいのですが仕事中にこまめにトイレに行かなくてはならなくてまぁまぁ大変…
 

あんなに軽く済んだ前回はダミーだったのか…って思ってしまいます。
 

二日半ほどレベル強で放出しつづけて貧血になるんじゃないかと思いましたが、ようやく終わりが見えてきました。
 

たぶん普通にサイクルの乱れた生理だと思いますが、こうなると何か原因があって放出されてるときの判断ってつくのかな?って思います。
 

さすがにいつまでも止まらなかったら病院に行ってみると思いますけど、つくづく女って大変だなぁ…と。
 

子宮頸がん検診は去年の11月に受けていて問題なしだったので万が一何か発生しているとしてもそれ以降ということになるし、こういうめどがつくことで冷静でいられるのでやはりがん検診や体のメンテはきちんとやっていこうと改めて思いました。
 

いきなり何の話?って感じですね…
 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。
 

では先週予告した仙台行きのお話を。 
 

今のようなコロナの状況がなければ、もともとは9月の連休あたりに地元に帰るつもりでした。
 

実家の家族や地元の友達に会ってこようと思っていたのですが、ちょっと今の感じでは無理ですよね。
 

わたし自身は行きたいし行くのは全然問題ではないですけど、地元の人たちにとってはどうかというのはまた別問題なので今回は自粛です。
 

そんな時に仙台に住む友人がいつでも遊びにおいでと言ってくれて、こんなご時世にありがたいなぁと思っていたらJR東日本が新幹線料金50%オフのキャンペーンを出していることを知り「これは行くしかないでしょ」ってことで仙台日帰りプチ旅行が決まりました。
 

これは国が行うGoToトラベルとは全く別のキャンペーンです。
 

JR東日本が独自に行うキャンペーンで、エリア内の新幹線料金が半額になります。
 

これにはもちろん条件があります。
まず【えきねっと】会員限定のサービスになります。
 

【えきねっと】というのはJRのチケットをネットで予約したり購入したりできるサイトで会員登録すると使えるようになります。
会員登録はもちろん無料。
ウェブサイトはこんな画面です。
 

出典:えきねっと

 

もともと【えきねっと】で新幹線のチケットを購入すると割引でお得に買えるサービスがあったんですが、今回のコロナの影響を受けてか今までにない50%オフになる期間限定のサービスが出ました!!
 

割引率によって【トクだ値】とか【お先にトクだ値 】とかいう名称のサービスになっているのですが、今回出たのは【お先にトクだ値スペシャル】というお先にトクだ値をさらにスペシャルにした半額プランなのです。
 

【お先にトクだ値】も【お先にトクだ値スペシャル】 も割引適用される対象の新幹線や座席数は限定されているので、イメージ的には航空券の早割みたいな感じだと思っていただければよいのかと。
 

さらに【お先にトクだ値スペシャル】は 期間限定(2021年3月31日まで)、予約できるのは乗車日の20日前まで、割引適用になる乗車区間も限定などいろいろ制限がありますが、新幹線が半額ですからね!!このチャンスに使わない手はないと思うわけです。
 

ちょっとご紹介しますと、えきねっとサイト内で空席状況を調べてみるとこんな感じで表示されます。
 

出典:えきねっと

 

仙台への半額適用になる新幹線は【やまびこ】のみなのでやまびこだけ表示させました。
例えば赤枠で囲った【やまびこ125号】は上の水色の欄にあるトクだ値設定のうち10%引と30%引と50%引の3種類の割引設定された座席があるということになります。
そしてこの時点で普通車の10%引と30%引は△なので残りわずか、50%引は〇なのでまだ空席に余裕があるというふうに見ます。
次の便の【やまびこ205号】も同じような状況ですね。
 

この50%引というのが期間限定の【お先にトクだ値スペシャル】 です。
期間終了になるとこの50%引のボタンはなくなるんだと思います。
キャンペーン延長とかにならない限り…
 

ちなみにわたしが行く予定の仙台の場合ですと、東京ー仙台の普通車指定席全部コミコミの料金が
正規料金 11,090円
お先にトクだ値スペシャル 5,440円
です。
 

うん、すごい。
 

この50%オフになるスペシャルキャンペーンはいろいろ制限があるので乗りたい新幹線で使えるのかよく確認する必要はありますが、来年の3月までやってるのでバーチャル旅気分で調べてみるのも楽しいと思います。
 

【えきねっと】の公式サイトはこちらです。
会員登録しなくても空席調べなどはできるので興味のある方はチェックしてみてください。
 

それはそれとして…
 

CMにもなっているのでご存じの方もいると思いますが、JR東日本の【大人の休日俱楽部】。
50歳から利用できるのですが、自分がその年齢をクリアしていたことについ先日気づいてちょっと衝撃を受けました。
 

【大人の休日俱楽部】ってほんとシニアのイメージだったのにいつのまにかそこに到達していたなんて…
 

こちらはクレジットカードの【大人の休日俱楽部】カード を作ることでサービス利用できるみたいなのでまだ要検討ですね。
利用頻度を考えてお得度が年会費を精神的にペイできる感じになったら使ってみたいと思います。
 

地元が遠いため帰省は基本的に飛行機移動なので、列車の旅を楽しむようになったらかなぁと思っています。
 

今年は仕事が自宅待機になったことで春が丸ごと消えてしまった感じで、7月に仕事復帰してから今ようやく元のペースを取り戻してきました。
 

いろんなことに対してやる気や興味も俄然出てきたので、地元への帰省はできませんがその分仙台プチ旅行がとても楽しみです。
 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です